NITROX DIVER

ナイトロックスダイバー

TDIナイトロックスダイバーコースは、ノンストップダイビングの範囲でダイビングを楽しむダイバーのためのエンリッチドエアーナイトロックスを呼吸ガスとして使用することについて学ぶエントリーレベルのコースです。

どのような人のためのコースか

  • ナイトロックスミックスについてもっと知りたい方
  • ボトムタイムの延長に興味がある方
  • テクニカルダイビングの教育に興味がある方

コースの前提条件

  • SDIオープンウォータースクーバダイバー、もしくは受講中の方
  • 18歳以上(保護者の同意がある場合は15歳以上)

このコースで学べること

  • エンリッチドエアーナイトロックスの歴史(EAN)
  • 生理学
  • 物理学
  • 器材の考察
  • ダイブテーブル
  • PDC(ダイブコンピューター)
  • EANの長所と短所
  • 手順
  • 一般的なガスミックス製造手順

このコースでやるべきこと

  • TDI テーブルを使いEAD計算の長所を利用して、ナイトロックスダイブを計画する。
  • ナイトロックスダイビングにて、環境条件に応じてPO2が1.3から1.6の範囲と なるようにMOD(最大行動水深)を計算した簡単なダイブプランを作成
  • 酸素アナライザーの正しい利用方法をデモンストレーション
  • 適切なシリンダーマネジメントとラベリングのデモンストレーション
  • ダイビング前のブリーフィング(ダイビングをともなわないプログラムの場合はシミュレーションでよい)
  • 使用する際には、正確な酸素%をナイトロックスPDC(ダイブコンピューター)に入力する
  • 1本以上のナイトロックスシリンダーを分析し記録する(内容としてMODと酸素ミックスを記入)

コースが修了すると

  • 直接の監督なしに酸素21%~40%のEANを用いたダイビングを行うことができます。

*このトレーニングプログラムは、ダイバーが水中で減圧停止を必須とするダイビング、または複数の呼吸ガスやリブリーザーを使用したダイビングを行う認定ではありません。

以下のコースに参加することができます。

  • TDI ADナイトロックスコース
  • TDI 減圧手順コース
  • TDI セミクローズドリブリーザーコース

コースの認定条件

  • EADの計算を理解すること。
  • ナイトロックスミックスガスの酸素分析を行うこと。
  • TDIナイトロックスコースと学科テストを十分に修了すること。

コースを受講するには?

お近くのトレーニングファシリティを探す