TDI Tech Diver Courses

TDIテクニカルダイビングコース

TDIは、世界最大のテクニカルダイビング教育機関です。TDIは、ミックスガスダイビングやリブリーザーのトレーニングを最初に提供した機関の1つであり、以前は一般の人々が利用できなかった新しいダイビング技術やプログラムの革新者と見なされています。TDIでのトレーニングは、アンドレア・ドリア号、ルシタニア号、プリンス・オブ・ウェールズ号などの沈没船を見る機会をダイバーに提供しました。また、スペイン、オーストラリア、メキシコで海底洞窟を探検し、紅海で行われた世界記録のフリーダイビングでは、サポートダイバーとして協力しました。

TDIのプロフェッショナルは、世界中で質の高いトレーニングを保証するために、最高の基準で管理されています。つまり、インストラクターはその資格を取得するまでにTDIコースを受講するダイバーとして学んだ経験や知識を実証することになります。TDIのインストラクター候補生は、TDIのインストラクタートレーナーとして、TDIが提供する最高レベルのトレーニングに合格しています。TDIは、最新の情報と技術を盛り込んだ最新の教材に支えられた、最高品質のトレーニングを提供することをお約束します。TDIの教材は、ダイビングを鋭く研究している著者によって書かれています。また、技術や器材の変更に伴い、教材も更新されます。


COURSE FLOW

コースフロー

オープンサーキットコース

ベーシック
テクニカルダイビングを行う際に必要な基礎スキルや専用器材の使い方などをトレーニングします。

クローズドサーキットリブリーザー(CCR)コース


ディープダイビング
レクリエーショナルダイビングの限界深度は40mです。テクニカルダイビングのディープダイビングコースでは、40m以深へ深度100mまでのコースを展開しています。



オーバーヘッド環境
レクリエーショナルダイビングでは洞窟や地下没船への進入は禁止されています。テクニカルダイビングのオーバーヘッド環境コースでは、ケーブダイビングやレックペネトレーションダイビングについてトレーニングします。



ノンダイビングコース


テクニカルダイビングでは、ナイトロックス、酸素、トライミックスなどのガスブレンディングが必要です。こちらのコースでは、ガスブレンディングや酸素器材のメンテナンス方法などを学びます。



プロフェッショナルランク


TDIの大まかなランク構成は以下のとおりです。各コースごとにランクの認定が行われています。



インストラクターコースについてはこちら

JAPANESE ACCOUNTS

日本語のSNSアカウント