テクニカルワールドでのソロダイビング

投稿者名 Daisuke Kato 投稿日時 2017年01月13日 | Permalink

執筆者:ブライアンシュリーヴ&ジョン・ベントレー

 SDI(スキューバダイビングインターナショナル)は、ソロダイバー認定を提供する最初のトレーニング機関であり、ダイビング業界ではますます受け入れられています。私はその証明書を持っていて、必要な装備を持っているいくつかのダイビングチャーターに乗っていて、バディなしでソロツアーを楽しむことができました。しかし、最近の出来事の中には、SDI Solo Diverの認定資格に関する質問がありますが、それは『テクニカルダイビングにも適用されますか?』です。

ソロダイバー認定
 SDIソロダイバーCカードは、スポーツダイバーがバディから独立して特定のダイビングを行うようにトレーニングします。リダンダンシーエアー供給、バックアップマスク、およびその他の器材構成は、ソロダイバーが遭遇する可能性のある多くの共通の問題に対処します。スキルトレーニングは、しばしば問題に対するダイバーの最初の本能的な反応であるファイトVSフライト(戦うか逃げるか)に対処するために、より優れた問題管理スキルを開発します。ガス使用、ガス計画、ダイビングの個人的な限界に対応するための計画スキルも開発されています。認定を受けたソロダイバーは、単独ではダイビング時のリスクをより効果的に管理し、チームでダイビングするときはより良いバディを作ります。

私たちがソロでダイビングしないとき
 SDIソロダイバーにはないダイビングの種類があります。これらには、オーバーヘッドダイビング(難破船、カバーン洞窟、洞窟、または減圧のソフトオーバーヘッド)、ピナクルダイブ、およびあらゆる形式のテクニカルダイビングが含まれます。テクニカルダイビングでトレーニングされた人でも、テクニカルダイビングによって要求される計画と実行のレベルは、ソロダイバーにとっては実用的ではありません。これらの制限は、SDIコースの教材で明確に説明されており、コース中にインストラクターが対応しています。

 テクニカルダイビングでは、2つは1つで、1つはNGです。私たちがソロダイバーとしてバックアップできないのは、私たちの頭脳だけです。テクニカルダイビングのチームの最大のメリットは、チームがバックアップの頭脳を提供できることです。ダイビングの初期段階での計画プロセスとダイビング中の実際の決定をダブルチェックする機会です。チーム内の各ダイバーは完全に自給自足であるべきですが、チーム内で働くことで、テクニカルダイバーは、うまくいかなくなった時にさらに多くのオプションを提供します。クローズドサーキットリブリーザー(CCR)では、オープンサーキットよりも多くのミスを犯す可能性があります。2つまたは3つのダイバーで構成された強力なチームと、チェックリストの使用により、リブリーザーダイビングのリスク増加を管理するのに役立ちます。このようなダイビングでソロを行うことは、その優位性を否定します。

 テクニカルダイビングでは、チャーターやダイビングサイトでソロダイバーを見ることがあります。このダイバーは、典型的に熱心に自分の好きな探検家を見習っています。探査ダイビングは素晴らしいですが、しばしば独創的なテクニカルダイビングが必要ですが、私たちのスポーツのフリンジ面は容易に緩和される多くのリスクを受け入れ、そのプロトコルは常にレクリエーション的にダイビングするのに適しているとは限りません。テクニカルレベルでの楽しみのためにソロダイビングすることは、許容できないレベルでリスクを受け入れるだけでなく、テクニカルダイビングにおけるプロトコルや手順の妥当性も低下させます。

 ソロで、またはバディペアでダイビングを行う場合、ソロダイバーであることは、安全性とレクリエーションの両方に多くのメリットをもたらしますが、間違ったシナリオで適用すると高いリスクになります。フォトダイビングにおけるソロダイビングでのメリットは、奇跡的な撮影のチャンスにあたる可能性があります。すべてのダイビングのシチュエーションには時として対応に忍耐を必要としますが、ソロダイビングを正しく実行するためには、セルフコントロールが大きな課題となります。まだお持ちでない場合は、お近くのSDIダイビングセンターでソロコースを受講してみてください。


0 reply

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

*

名前を入力してください。

正しいURLを入力してください。

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。