【安全潜水セミナー】100m潜るフリーダイバーとテクニカルダイバーから海の本当の安全を考える

投稿者名 Daisuke Kato 投稿日時 2017年12月02日 | Permalink


【安全潜水セミナー】100m潜るフリーダイバーとテクニカルダイバーから海の本当の安全を考える
名古屋の栄、ナディアパークで開催しました。

講師には、プロフリーダイバーで金メダリストの岡本美鈴選手。そして弊社代表加藤が講師として、
究極の水中活動から、普段のダイビング活動の安全についてみなさんと考えてみました。



ハイリスクと思われる活動の中で、安全をどう担保しているのか、どのようなマインドで新しい挑戦をしているのか、異なる究極の水中活動を比較しながら、普段のダイビングの安全に対する心構えそして普段の生活の中でもチャレンジ精神やメンタル管理まで、さまざまな学びがありました。
また機会を見つけて、このようなセミナーや対談を開催していきたいと思っています。




2017/12/02(土)セミナーアンケートまとめ

Bさん
②フリーダイビングのリスクや楽しい所を聞くことができて勉強になりました。
ダイビングの事前準備の大切さやフリーダイビングでの恐怖との向き合い方等参考になりました。

Yさん
①自分の知らない世界の話が聞けてよかった。
②テクニカル(ケーブ)→誰か浮上のサイン→ダイブ終了  呼吸法のやり方
④時間があれば、いろいろ参加してみたい

Fさん
②何か変な時は無理をしてはいけないということ 安全に帰って来ることが大事ということ
③本日はありがとうございました。フリーダイビング、テックダイブについていろいろ知るいい機会になりました。

Fさん インストラクター
②テクニカルが一般には難しく思える
③『準備8割、要領2割』『行く無謀と帰る勇気』 これが私の基本です。同じでしたか、、、

Rさん 
②自分自身の講習やパフォーマンス、もっと海に潜りたい気持ちを再発見しました。
③長いスランプを脱せそうな気がします。皆さんにお会いできて良かったです。
④是非講習を受けてみたいです。テクニカルやソロも!

Hさん インストラクター
②各ステップごとの考え方が明確に言葉にできるノウハウが伝わってきました。
②定期的に開催して下さい。
③これからもお楽しみ下さい。
④今回の様なイベントが色々なところで(一般のイベント会場)在るとよい。

Kさん ダイビングガイド
①楽しく、ためになる内容でした。
②平常心、リラックスはダイビングに必要なスキルだと思っています。リラックスの仕方(自分)などやってみます(ゲストの人にも)
②ダイビングのアップデートがなかなかできない環境なので、できれば、、

Yさん
②フリーダイビングを行なう際の気持ちの整える等を学べて良かった

Nさん
①プロで活躍されている岡本さんのお話が聞けてダイビングへのモチベーションが上がりました。
②スキンダイビング、フリーダイビングの違い 身体能力と精神力のどちらも大切なこと。
③貴重なお話をありがとうございました。これからも安全で楽しくダイビングを続けていきたいという思いが強くなりました。
④岡本さんのプール実技レッスン

Sさん
①テクニカルのことがわかったから。
②あまり泳ぎが得意じゃなくても何とかなる。
②TDIのある程度の資格取得する為には、どのくらいのお金がかかるか
③大会頑張ってください。

Kさん
②スキンダイビングを安全にどこまで楽しむべきか 深く潜る=リスクなのでどこで線引きをするか
③明日のレッスンも宜しくお願いします
④スキンダイビングに特化したイベントであれば参加したいです。

Kさん
②自然の中で遊ぶ時の覚悟
②このような機会をどんどん作ってください

Wさん
②調子が悪かったりした時、競技を中止したりダイビングを終了するなど、引き際を持つことが重要だと思った。

Oさん
①普段聞く事が出来ない話が聞く事が出来ました。
②安全に潜るには、スキルアップ等準備が必要
③興味あるお話ありがとうございました。
④減圧症セミナー再度お願いします。

Iさん
②自己の体と心のリラックスだと再認識
④今回は不参加ですが、前回同様にプールを。

Yさん
②気持ちで体が動くという事聞いて、メンタルがとても大事だと感じました。気持ちを落ち着けて、冷静にになることを心掛けようと思いました。
③これからも挑戦を続けていって下さい。応援しています。

Mさん
①考え方
②平常心と呼吸
②特にありません
③加藤先生へ これからもぼちぼちやりますので、宜しくお願いします。

Mさん インストラクター
②安全確保の為のルール作りとシナリオの準備、立ち止まる勇気 夢の実現 実行する一歩の勇気を持つ ビジネスと同じですね。
③お忙しい中、ありがとうございました。
 何事も安全第一ですね。進むのも立ち止まるのも勇気がいります。

Nさん テクニカルダイバー
②フリーダイビングで減圧することを初めて知りました。
②ヘリウムを安くして、、
③フリーダイビング、やってみたいような、
④CCR体験

Kさん
①講師お二人の思いや分かりやすい説明が良かったです。
②自分のスキルはもちろん、回りの環境も大事だと思いました。生きて帰る、、、とお二人ともおっしゃっていたのがごもっともと思いました。
③夢に向かって、これからも体に気を付けて頑張って下さい。
④またお二人の対談とか聞きたいです。
⑤本、読むの楽しみにしています。

Hさん
①テックダイビングは危ないと思っていたが、きちんとトレーニング 準備をすればとてもワクワクする
②改めて心構えの大切さ、日々のトレーニングの大切さを学びました。これからも水泳教室に行こうと思います。
③美鈴さん、久々にお会い出来て嬉しかったです。ずーっと応援しています!!
④体験テックダイビングまたは、テックダイビングの啓発イベント

Iさん
①テクニカルダイビングは深く潜るダイビングというくらいしか知らなかったので今回初めて内容がわかりました。
②テクニカルダイビング→危険に対する考え(予想・準備・対策)をもっと知りたくなった。テクニカルの考えを普段のダイビングに取り入れたい。テクニカルに対して興味がまだ少しだけですが、出てきました。まずはシーラカンスの映像探してみます。
フリーダイビング→窒素酔いがあることにびっくりしました。自分の内面に対する考えがやっぱりすごいなって思いました。もっと話を聞きたかった。プールで170m泳いだ時はどんなフィンを使っていたのか? 知りたいことがまた増えました。
③ありがとうございました。
④テクニカルやフリーダイビングの器材を見たいです。潜る前の準備やブリーフィングも聞きたい。

Yさん
①プロの考え方が聞けてよかった。呼吸法。
②執着、素直、リラックス、肺活量、不安を取り除く
③100mまで一緒に潜りたいです。

Mさん
②腹式呼吸法、アンガーマネージメントにも使えそうなのでぜひやってみたいです。
③貴重なお話しありがとうございました。

Aさん
①なかなか聞けない話が聞けて面白かった。
②テクニカルダイビングやフリーダイビングについてほとんど未知であった。いろいろ知れてよかった。なかなか聞ける機会がないので。リスクの為に準備して安全に潜ることが、リラックスしながら
潜ることなんだと思いました。平常心。平常心。

Sさん
②「小さい不安を大切にする」不安を解消する事で、リラックスして潜る事が出来る。それが安全につながる。この事を大切にしていきたいと思います。
③私はダイビング歴も浅く、フリーダイビングについては何も知りませんでした。今回のお話を聞かせて頂き、新しい世界が開けた気がします。安全に楽しく潜る為に、役立てたいと思います。ありがとうございました。

Yさん
②自分に素直になるという事がいかに大事か知ることが出来ました。
③加藤さん:いつもFBで見させて頂いていますが、更に深いお話聞けました。ありがとうございました。岡本さん:カナヅチだとは知らず、ビックリです!大変な競技だと思いますが、活躍応援しています。
④フリーダイビングの、、、というか素潜りのレッスンをして頂けると嬉しいです。

Fさん
①改めて安全を考える、よい機会になりました。
②素直になること。自分を客観的に見る事。引き返すことの重要性。小さな不安を大きな不安に変えないこと。Etc
③「平常心のレッスン」じっくりと読ませて頂きます。次回のイベントも楽しみにしております。

Hさん
②テクニカルダイビングと岡本さんの共通の考え 自分のできることを冷静に把握し、その領域を出ない。少しずつその出来る領域を広げていくことが安全なダイビングに繋がるのかな?と感じました。
②テクニカルを学べる機会がもっと増えると嬉しいです。ERDIは活動しないのですか?
③感謝!!
④自分の成長に繋がるなら、どんなものでも。

・Aさん インストラクター
①フリーダイバーの世界を少し知る事が出来てとてもよかったです。
②究極の世界で自分の安全についてお二人の考えが聞けたことです。
③お二人のお話を大変楽しく聞かせて頂きました。
④リブリーザーのイベントやプールでのフリーダイビングイベントがあるといいかもしれません。

Mさん
①ただただワクワクします。
②お話を聞くことで、自分のやりたい事が明確になりますし、「ダイビングとは、、、」 という基本をきちんと意識出来る機会だったと思います。 (基本の意識があるかないかで違ってくると思うので)
 好きと執着は違う、、、目からウロコ!!
②水中考古学にも興味があるのですが(アテがあるわけではないのですが)そのような調査活動に繋がる道はあるでしょうか。そういう調査に使える技術を身につけたいです。
③昔から競泳をやっていたこともあり、今はまず競泳に再チャレンジを考えているのですが、実は、、、競技としてのフリーダイビングに興味あるんです。息止めている事が怖いんですけど。
④海でのスキンダイビング、フリーダイビングの講習、あと耳抜きの練習がしたいです。安全、テクニックを学べる機会が定期的にあると良いです!
⑤歳に関係なく、挑戦していきたいです。

Aさん
①2つの視点から考え方を学べたこと。
②自分の思いというのをコントロールする理性みたいなものが何よりも重要になってくるのだと思いました。
④相談


たくさんのご参加、そしてアンケートご記入ありがとうございました。
安全で楽しいダイビングを行いたい、新しいことに挑戦してみたいという気持ちが伝わってきました。
これからもみなさんに有益な情報が提供できるようにセミナーなど企画していきたいと思います。
ありがとうございます。

0 reply

Leave a Reply

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

タイトルを入力してください。

タイトルに不適切な言葉が含まれています。

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

*

名前を入力してください。

正しいURLを入力してください。

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。