OPEN WATER SCUBA DIVER

オープンウォータースクーバダイバー

地球の表面の70%以上は水で覆われていることをご存知ですか?海や湖や川などの水は、気候や温度などの気象パターンを作りだしています。そして、これに取り巻く世界の95%は前人未到のまま。あなたはサンゴ礁の上をスノーケルで泳いでいるかもしれませんが、今日ではもう一歩進むことができます。いまや、水中世界は体験できる世界なのです。

穏やかな海のカラフルな魚の群れ、イルカ、サメといった生物との遭遇、洞窟や歴史的価値のある沈没船の探検など。あなたの望むダイビングスタイルがあなたの新しいライフスタイルを----すべてここから始まります。

SDIオープンウォータースクーバダイバーコースは安全にダイビングをするために必要なスキルを身に付けられるように作られてあります。このコースは世界中の、あるいはあなたの近くにあるダイビングスポットへの招待状なのです。


LEARN TO DIVE TODAY. GET CERTIFIED WITH SDI.

どのような人のためのコースか

  • スクーバダイビングを始めたい方
  • スク―バダイビングの認定を取得したい方
  • 水中世界に興味がある方

コースの前提条件

  • 18歳以上(保護者の同意がある場合は10歳以上)
  • 10歳から14歳までの方は、保護者もしくはアクティブなダインビングプロフェッショナルが直接監督する場合にのみ限り、ジュニアオープンウォーターダイバースクーバダイバーの認定を取得することができます。
  • ジュニアオープンウォーターダイバーが満15歳になるとオープンウォータースクーバダイバーにアップグレードすることができ、SDIインストラクターコースを除く全てのコースに参加できます。

このコースで学べること

  • 水中の環境
  • 物理学と生理学
  • ダイビング器材
  • ダイブプランニング
  • 水中スキル

このコースでやるべきこと

  • スイミングスキル
  • スクーバスキル
  • 自分とパティのプレダイブチェック
  • マスククリア
  • マスクを外した状態でのレギュレーター呼吸と水中遊泳
  • BCDの使用方法
  • 浮力コントロール
  • レギュレーターの使用方法
  • 適切なフィンキックによる水中移動
  • エントリー&エキジット
  • スノーケルの使用方法
  • ダイブコンピューターの使用方法
  • 残圧計の使用方法
  • 水中でのコミュニケーション方法
  • レスキューテクニック
  • エア切れ時の緊急対応
  • 水中ナビゲーション

このコースで得られるもの

このコースを修了すると、以下のことが可能になります。

  • トレーニングを受けた環境と同様の環境で最大深度18m(60ft)までのダイビング
  • 同レベル以上の認定ダイバーとのダイビング
  • 減圧停止を必要としないダイビング
  • アドバンストアドベンチャーコース、様々なSDIスペシャルティまたはアドバンストダイバーディベロップメントプログラムへの参加

コースを受講するには?

お近くのトレーニングファシリティを探す

  • トレーニングファシリティがお近くにない場合は、一度ご相談ください。
  • オンライン(eラーニング)コースもご利用できます。オンラインコースをご希望の場合も受講されるトレーニングファシリティから手続きされることをお勧めしています。

オンライン(eラーニング)コースの詳細はこちら

インストラクターの方は
プロフェッショナルサイトにログインして
インストラクター向けのコース情報も
ご覧ください